戻る



NPO法人 までい牧場

南アルプスファームフィールドトリップ


[ 取り組み紹介 ]

[ 作品について ]

2011年3月11日の東日本大震災のあと、福島原発の事故が起こり、2011年3月30日 福島県飯舘村の菅野牧園で飼われていたメスの黒毛和牛2頭を私たちNPO南アルプスファームフィールドトリップが購入して引き取りました。この美しい村で飯舘牛が草をはむ姿を再びみられるようにこの震災で被爆したこの牛の系統をつなげる、「までい牧場」を南アルプスに作り、飯舘の地に再び返す活動を進めています。この活動を末長く見守ってもらうために、皆さんの力をすこしづつお寄せください。(やまなしコミュティビジネス推進協議会支援プロジェクト)


 

[ PVプロボノクリエイター ]

演出・撮影・編集:Ben Matusnaga
撮影:Hiroko Arai
撮影補佐:Tomoko Tsuneda
音楽:巨勢典子 「かわらない時の中で」
PVプロボノ・コーディネーター
Tomohiro Nozawa(NPO法人えがおつなげて)
Ai Nozawa(NPO法人えがおつなげて)
Takashi Sakata

 


映像のチカラで、世界を幸せに。
http://pvprobono.com/

 


このページのトップへ