戻る


こどものための哲学

立教大学SFR共同研究プロジェクト


[ 取り組み紹介 ]

近年注目が集まる、こどものための哲学(philosophy for children:p4c)。そのやりかたを、小学校4年生〜6年生のこどもたちの対話の様子を通して紹介する動画です。
*本動画は立教大学SFR研究プロジェクト「死生観と道徳性の生涯発達における対話の効果についての研究」の一環で制作されました。


[ 作品について ]

こどものための哲学 やりかた紹介篇は、こどものための哲学を雰囲気や空気感を映像を通して感じていただくことを目的として制作されたものです。ダイジェスト篇は、授業導入用として制作された短いバージョンです。


[ PVプロボノクリエイター ]

演出・編集・撮影:小高雄平
撮影:安宅駿
撮影アドバイザー:高橋聡
ナレーター : The House 高宮マキ
企画・プロデュース : 新井博子


映像のチカラで、世界を幸せに。
http://pvprobono.com/


このページのトップへ