戻る


セーブ・ザ・チルドレン

〜FAIR MARKETING For children〜

[ 取り組み紹介 ]

企業のこども向け広告やマーケティング活動は、子どもに様々な負の影響を与えることがあります。セーブ・ザ・チルドレンは「子どもの権利とビジネス原則」に基づき、企業のマーケティングや宣伝担当者に向けた「ガイドライン」を策定。その啓蒙動画として「FAIR MARKETING For children」を制作しました。
http://www.savechildren.or.jp/scjcms/press.php?d=2343


[ 作品について ]

子どもに配慮のないマーケティング活動をすることがモラルに反しているような世の中の空気を作るために「FAIR MARKETING For children」というバズワードを開発。「子どもは広告のマネをしやすい」という習性にフォーカスして、企業の宣伝担当者や広告制作者に配慮ある表現を促します。


[ PVプロボノクリエイター ]

チームリーダー・企画:安永梨和
企画:坂東尚樹
演出・編集:日暮大幹
撮影:小高雄平 安宅駿
照明:大島洋介
録音&音楽MA:藤木和人
制作:大園玲子/田邊太地/高橋克人
ヘアメイク:久保マリ子
事務局:高橋 聡
協力ナレーター:たなか久美/冨沢竜也/宮澤はるな(ムーブマン)

子役:
廣谷 玲愛/花恋/流凜
山口 旺真
伊藤 瑛彦
手塚 りゅうと



映像のチカラで、世界を幸せに。
http://pvprobono.com/


このページのトップへ