ホームに戻る

映画プロボノクリエイター募集!

〜哲学する子どもたちを追うドキュメンタリー映画クランクイン〜

[ 開催概要 ]

NPO法人こども哲学大人哲学アーダコーダ(http://ardacoda.com/) と、NPO法人PVプロボノとの協業により、映画をプロボノで制作するトライアルプロジェクト『アーダコーダの時間(仮題)』が2016年1月にクランクインしました。映画のテーマである「こども哲学」とは子どもたちのコミュニケーション能力(相手の話をきき、自分の意見を言える力)や論理的思考力を高めることを目的に、日常の中で感じた疑問について話し合ってみる活動のことです。

この度、現在プロボノ制作クリエイターに加え、新規募集をいたします。
わたしたちと一緒に、1年間の哲学対話を通して正解のない問いと向き合い変化する子どもたちや大人たちを追いかけていきませんか。

現在以下のようなドキュメンタリー部門をもつ映画祭に出品を考えています。

++++++++++++++
逗子海岸映画祭・山形国際ドキュメンタリー映画祭・神戸ドキュメンタリー映画祭・うらやすドキュメンタリー映画祭・アシアナ国際短編映画祭・釜山国際短編映画祭・ロサンゼルス映画祭・シアトル国際映画祭、ニューポートビーチ映画祭
++++++++++++++

編集後の記念上映会について
++++++++++++++
公開については以下の上映スペースのレンタルを検討しています。
・アップリンク(渋谷)
・シネマアミーゴ(逗子)
++++++++++++++

[映画プロボノクリエイター募集]

この度、現在プロボノ制作クリエイターを新規募集します。
2016年4月15日(金)中に以下フォームよりお申し込みください。

↓↓↓参加希望お申し込みフォーム
http://goo.gl/forms/nkEvhBHoc5
※お申し込み後担当からご連絡させていただきます。

[募集スキル]

◆カメラマン(1〜2名)
(募集対象)
映像撮影の経験5年以上のスキルをお持ちのかた
スチル撮影の経験5年以上のスキルをお持ちで映像撮影もできる方
映像撮影の経験5年未満、経験と技術のある方

◆制作進行、現場進行(1〜3名)
(募集対象)
映像制作進行の経験5年以上のスキルをお持ちのかた
映像にかぎらずプロジェクトマネジメント経験をお持ちのかた
映画のテーマに興味を持ち、現場お手伝いにをしていただける方

[撮影日程]

5月〜12月 毎月第2日曜日の午前中(日程は個別にお知らせいたします)

[撮影場所]

神奈川県逗子市 逗子駅から徒歩15分の古民家を中心とした海や山など

[参加条件]

映画プロボノクリエイター説明会(個別面会含む)にご参加可能な方
PVプロボノへスキル登録のできる方
撮影期間中 3回〜4回 参加できる方

[説明会について]

日時 : 4月16日(土) 13:30〜15:00
場所 : Impact HUB Tokyo
〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3印刷工場1階

2016年4月15日(金)中に以下フォームよりお申し込みください。
↓↓↓参加希望お申し込みフォームからお願いします。
http://goo.gl/forms/nkEvhBHoc5
※お申し込み後担当からご連絡させていただきます。


このページのトップへ