戻る


NPO法人PVプロボノ
解散お知らせ

この度は、特定非営利活動法人PVプロボノの解散について突然のお知らせとなりましたこと深くお詫び致します。ご支援いただいた皆様、あたたかく見守ってくださった皆様には心より感謝申し上げます。略儀ながら、この場をお借りしてご挨拶をお伝えしたいと思います。

 今回の解散は「継続と成長のための解散」です。東日本大震災をきっかけに創立してから約5年、「映像のチカラを社会をよくするチカラに変えていく」ことをミッションにNPOの基盤強化のための支援活動を行ってきました。全国のNPO法人は約5万団体。一般社団などを含めると約10万団体とも言われています。年々NPOの映像コミュニケーションニーズ、映像クリエイターの社会貢献への意識が高まってきているこのタイミングで、より継続的で、社会に変化をもたらす高度な仕組みづくりが必要だと考えました。

 平成30年9月11日付で特定非営利活動法人PVプロボノを解散し、事業を認定特定非営利活動法人サービスグラントへ統合していきます。プロボノ中間支援で高い実績を持つサービスグラントの強みと、映像クリエイティブに特化したPVプロボノの強みをかけ合わせることにより、「困った人を支えるために誰もが行動できる社会」の実現と同時に「社会参加先進国」日本を目指して参ります。

 今後も引き続き、認定特定非営利活動法人サービスグラントとともに歩む新生PVプロボノへのご協力・ご支援を宜しくお願いいたします。

平成30年9月11日
NPO法人PVプロボノ
理事長 新井博子


このページのトップへ