【ジパングカジノ研究所 Vol.70】初回入金ボーナスはいくら引き出せるのか

【ジパングカジノ研究所 Vol.70】初回入金ボーナスはいくら引き出せるのか

【ジパングカジノ】がお送りするジパングTV
「ドクターKのジパングカジノ研究所 Vol.70」

■ドクターKのジパングカジノ研究所とは■
ドクターK(ジパングカジノ研究所研究員)によるペイアウト率徹底検証番組。
ジパングカジノのペイアウト率は100.75%(2018年12月公式HP公表)、他と比べ魅力的な数値です。
宝くじのペイアウト率は46.8%(平成28年度)、競馬は70%、パチンコで80%ほどだと言われています。
100.75%の真偽を確かめるため、ドクターKがジパングカジノのゲームを実際にプレイ。
理論上のペイアウト率と実際にプレイした際のペイアウト率を比較し、確率論の観点から様々な事象について研究していきます。

【ドクターKのジパングカジノ研究所 Vol.70の検証】
ジパングカジノで貰えるボーナスのひとつに、初めて入金すると獲得できる『初回入金ボーナス』があります。
上限は$300で、入金額の100%。つまり、所持金が入金額の2倍になるのです。
例:$100を入金した場合、
入金額($100)+ボーナス額($100)=合計($200)

しかし、この初回入金ボーナスを受け取った場合、ある条件をクリアしないと引き出すことができません。
それは、《入金額+ボーナス額の18倍の金額を賭けること》
例えば、$100を受け取った場合、ボーナスと合わせて$200の18倍で$3,600を賭ければ条件クリアになります。

また、一部のゲームでは賭け金条件が【36倍・72倍・180倍】になるものや、
賭け金計算から除外されるゲーム、プレイが禁止されているゲームもあります。

ジパングカジノ研究所Vol.20でも初回入金ボーナスについての検証を行いましたが、
2019年現在、当時の状況から賭け金条件も改定されているため、今回改めて検証を行います。

プレイするゲームは『レッドドッグ』
$300を入金し、初回入金ボーナス$300を受け取ったと仮定し、条件クリアまでプレイします。
合計$600の時の賭け金条件は$10,800になります。

レッドドッグの理論上のペイアウト率は97.33%のため、もし$10,800を賭けると
理論上は$10,511.64が払い戻され、収支は-$288.36で所持金は$311.64となり、
ボーナスは$11.64が残るということが予想されます。

レッドドッグにはスプレッド7以上でレイズを行うという基本戦略があります。
初期ベット額$3でスタートし、基本戦略に従ってプレイし、賭け金条件クリアを目指します。
途中、所持金残高に応じてベット額は調整可能とし、条件クリアした場合に何ドルを引き出すことができるかを検証します。

どうぞ、ご覧ください。

レッドドッグの検証動画はこちら
ジパングカジノ研究所Vol.10

過去の初回入金ボーナス検証動画はこちら
ジパングカジノ研究所Vol.20

――――――――――――――――――――――――――――――
コメントについて
法に触れるもの、あるいは触れそうなもの、誤解を招くもの、確かでない情報はコメント承認いたしません。
また個人を攻撃するような過激なコメントも控えて頂きますよう、よろしくお願いします。
――――――――――――――――――――――――――――――

オンラインカジノ VIPカテゴリの最新記事